高脂血症(こうしけつしょう)は、血液中に含まれる脂質(中性脂肪やコレステロールなど)が過剰な状態を指す。高脂血症にも種類があり、WHOの基準に基づき日本動脈硬化学会が診断基準を定めている。

高脂血症の予防と対策

高脂血症とは?

高脂血症とは血液の中の脂質が多くなりすぎた状態のことです。

高脂血症の原因

高脂血症の原因は食生活などの生活習慣と大きなかかわりがあります。

高脂血症の症状

高脂血症の自覚症状がほとんどなく、主に健康診断などの血液検査で発見されます。

高脂血症のセルフチェック

高脂血症のセルフチェック、内類をよく食べる・野菜はあまり食べない・糖尿病の心配がある。

高脂血症予防の注意点

高脂血症予防の注意点として食生活を改善する・肥満症に注意する・野菜や海藻類をたくさん摂るなどがある。