心臓疾患の予防と対策

心臓疾患とは?

心臓病にはさまざまな病気の種頬があり、症状や原因もそれぞれ異なります。

心筋梗塞とは?

心筋梗塞は血管内にできた血栓が血管をふさいでしまうと、冠動脈が完全につまり、その先の心臓の筋肉には酸素や栄養素か届かず、細胞が死んでしまいます。

心不全とは?

虚血性心疾患や、他の心臓病によって心臓の機能が低下すると、心臓はポンプとしての役割を十分果たせなくなり、心不全になります。

狭心症とは?

心臓の筋肉は、冠動脈から酸素や栄養素を取り込んで働いています。

心臓疾患のセルフチェック

心臓疾患のセルフチェック。自覚症状がない人でも、6個以上当てはまる人は、高血圧や高脂血症があれば専門医による診察を受けましょう。

心臓疾患予防の注意点

心臓疾患予防の注意点には禁煙する・栄養バランスの良い食事を心がける・不規則な生活は改めるなどがある。