胃がんは胃壁のもっとも内側にある胃粘膜から発生する。進行すると他の臓器やリンパ節にも転移し、胃壁で成長した癌は食道や十二指腸までも達することがある。

胃がんの予防と対策

胃がんとは?

胃がんとは、胃の粘膜に悪性腫瘍ができることを胃がんといいます。

進行胃がん

固有筋層より深く進行したがんを進行胃がんといいます。

早期胃がん

早期に発見し治療すれば治る確率が高いがんが早期胃がんです。

胃がんセルフチェック

胃がんセルフチェックには食事時間か不規則である・タバコを吸う・便が黒っぽいときがあるなどがある。