子宮がんは、発生する部位より「子宮頸部がん」と「子宮体部がん」とに区別され、両者は臨床症状、組織像や治療内容が異なるため区別して取り扱う疾患となっています。

子宮がんの予防と対策

子宮がんとは?

子宮がんとは、子宮に発症する悪性腫瘍で治りやすいがんだといわれています。

子宮がんセルフチェック

子宮がんセルフチェックには腰や背中が神経痛のように痛む・月経不順などの月経異常がある・排尿や排便がしにくいなどがある。

子宮がん予防の注意点

早く発見するかが重要で、年に1回は健診を受け、自覚症状が出る前に発見できるようにする。