HOME > 更年期障害の予防と対策 > 更年期障害の治療

現代社会において、いかに健康的に毎日を過ごせるか?と誰もが感じているでしょう。近年の医学は病気になってから直すのではなく病気になる前に予防する医学、セルフケアが重視されてきています。 日頃から病気についての正しい知識を得て不規則な生活習慣を改善しましょう。 「家庭の医学 病気の症状と予防法」では各病気を自分でチェックできるページを設けています。一般的な内容でまとめていますので簡単に自己診断できます。

更年期障害の治療

更年期障害の治療
 
更年期障害は症状がひどくならないうちに、自分にあった治療が大切です。
 
1.薬物投与
抗うつ剤、精神安定剤、漢方薬などの投与
 
2.ホルモン療法
卵胞ホルモンや黄体ホルモンなどを補充する。
 
3.心理療法
つらいときは無理に我慢せずに 人に話すだけで症状が和らぐこともある。
 
4.好きなことをする
スポーツや趣味など自分が好きなことに集中すれば病気を忘れ症状か改善される場合もある。

関連ページ

  1. 更年期障害とは?
  2. 更年期障害セルフチェック
  3. 更年期障害の治療